001)谷口紀江

風の花 アネモネ

アネモネの名はギリシア語のアネモスAnemos(風)に由来します。
風に吹かれて飛び散る花びらや綿毛のある種子から 風の名前がついたとのこと。
アネモネの花が大好きで、実家には春になるとアネモネの花が咲き乱れます。
春風が吹く季節に開花するので、春の使者です。
(写真のアネモネは、いつものお花屋さんで。)
南ヨーロッパ地中海沿岸が原産のお花です。
 
今日は、白い銀河の世界の橋渡しという日。
キーワードは、完全性 調和させる かたどる 死 等しくする 機会
 
アネモネにはギリシャ神話の言い伝えがあります。
美少年のアドニスのお話はよく聞きますが、今回はもう一つのお話を・・・。
 
アネモネは娘だったという説もあります。
花の神フローラは、花を咲かせる風の神ゼフュルスに愛されていると思っていました。
ところがゼフュルスが愛していたのは、フローラの侍女アネモネを愛していました。
それを知ったフローラは怒り、アネモネを追放してしまいます。
心優しいゼフュルスはアネモネとの諍いを避けるために、
仕方なくアネモネを花にしてしまったそうです。
 
アネモネと一緒にある写真の白い花は「ミラビー・フローラ」。
名前を知らずに惹かれて購入しましたが、今日の神秘的なシンクロでした。
20090129150521.jpg

新月

今日は新月。
太陽と重なり、見えないけれども、存在する月を観じてみてくださいね。
 
スマトラ沖で地震が発生した頃、
タイ南部の海岸にいた観光用のゾウが、突然鳴き始め、
津波の来襲する前に近くの丘に向けて、疾走しました。 
背中には外国人観光客約10人が乗っており、命が救われたことがありましたね。
 
象は、人間には聞こえない低周波音を使用し会話していると言われ、
足を通して低周波をキャッチすることができることも最近発見されたそうです。
ゾウの足の裏は非常に繊細にできていて、そこからの刺激が耳まで伝達されます。
 
五感をフルに生かすと、目に見えないモノを観じることが出来る。
ゾウより鈍感な私たち。人類です。
 
「夢をかなえるゾウ~」 っと!
叶えるために 私たちが 「今ここから 出来ること」 始めましょうね。
 
今日はKIN83 青い倍音の夜
輝き 力を与える 行動する 豊かさ 夢見る 直観
(コズミックダイアリーより)
001.jpg

変化、変容

20090122150524.jpg
本当の美しさとは?
花は、花らしく ただ一生懸命 そこに咲くように
私たちも、人として あるべき姿で 毎日を一生懸命に生きていきたい。
常に、そう思い日々過ごしています。
『本当の美しさとは?』
ロイヤルプリンセスがお答えします。
お身体のケア、精神面のケア、さらに魂のケア。
3つの側面から全体的なケアのお手伝いをさせていただきます。
コズミックダイアリーでは、青は変化を表します。
オーラソーマでは、バイオレットは変化、変容の意味もあります。
アメリカ大統領も変わりました。
ぜひ、一緒に 「変化」・「変容」を楽しみましょう。(^^)

大寒

今日は、「大寒」 。
なんて 見るからに寒そうな言葉でしょうね。(笑)
そんな・・・寒いイメージを吹き飛ばして頂きたい!と思いまして、
足浴に『柚子』をご用意してみました。
こころの疲れが重なったときや、リフレッシュしたいときに
柚子の香りは、とてもいい気分転換になると思います。
 
日本古来より『柚子』は、邪気を払うと言われています。
みなさまの心身の疲れを 少しでも取り去る お手伝いになればと・・・思います。 
ご来店お待ちしております。
019.JPG

シンクロニシティ

014.JPG
シンクロニシティ (共時性)
偶然の重なり合いのような瞬間。思いがけない出会いもその一つですね。
一期一会の出会いを大切に。 最近しみじみ感じます。
ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために
今、出会えたこと すべてに感謝を捧げたいと思います。
 
明日は、水晶の日。
分子同士が最大限の力で支え合っている水晶のように、
私たちも 協力、共に機能していることを実感できますように・・・。

神秘の始まり

017.JPG
今日は、黄色い共振の人という日。
「黄色・・・黄色・・・」と
カメラを向けて気がついたのは、その被写体が創り出した『影』。
何に見えますか?(笑)
つい、カタチあるものに意識が向いてしまうのですが、
それと同時に気づいていないことも『ある』ということだなあ・・・とシャッターを押しました。
 
明日は7番目の月の7番目の日。 (コズミックダイアリーより)
『7』といえば、虹、七不思議、七転び八起き・・・
 オーラソーマで言うと、ボトル7のテーマは、
「どんな出来事であれ、人生に必要なことが起こっているということを信頼する」
ぜひ、一度 ボトルを選んでみませんか?

FULL MOON

047.jpg
今日は、今年最初の満月です。
月の光は、太陽の光の46万5千分の1。
数字にしても、あまりピンと来ないですが(笑)、
最近夜空を見上げる度に、「宇宙空間って、こんな感じなんだろうか?」と考えます。
 
私たちの住む地球がある 太陽系。
その太陽系がある 銀河。
 
この銀河が、宇宙に3000億個存在するということを知ってから、
ますます、宇宙に興味が出てきました。
 
満月は、月と太陽と地球が一直線!太陽が沈むと同時に月が出てきます。
日出ずる国より、月と太陽をもっと楽しみましょう。

共振の月のはじまり

明日から、共振の月が始まります。
私たちは絶えず、何かから、影響をうけて生きていますよね。
それが、自ら意識していることでも、無意識にしていることでも・・・。
2009年は、あらゆるところで「大きな分岐点の年」といわれますが、
いかにピンチをチャンスにできるか!が分かれ目だと思うのです。
あなたの抱えておられる事をぜひ、お聞かせ下さい。
私たちと一緒にチャンスに変えましょう~。
心も身体も軽やかに!なりましょう!
11日は、今年最大に見える満月です。
10,11,12日の3連休は、ぜひ満月パワーを実感しにお越し下さいね。
ご予約、お待ちしております。133.JPG

七草

KC3D0010.jpg
松の内(門松を飾り付ける期間、関西の方では小正月まで)が終わる
7日にいただく七草粥。もう召し上がられましたでしょうか?
今年も皆さま健康であります様に。
冬至から半月経ち、だんだん昼が少し長くなったように感じられます。
小寒もすぎ、もうすぐ大寒。
大寒の次は「立春」
「陰(寒さ)極まって陽(暖さ)生ず」といいます。
北陸に生まれ、
太陽の暖かさを一番有り難く感じることができる「冬」。
四季のある日本に生まれて良かったです。
毎日が「Time is Art」
みなさまにお会いできる日を楽しみにしております。
※写真は、富士山の初日の出です。
みなさまのご多幸を心よりお祈りしております。

来年も宜しくお願いします。

20081227175121.jpg
2008年も残すところ、わずかとなりました。
皆さま、今年一年 本当にありがとうございました。 
もうすぐ、新しい1年が始まろうとしています。
きっと・・・
今頃は、真新しいカレンダーを壁にかけておられると思いますが、
最初の1枚をめくる瞬間、
今までのステージから、階段を1段昇って、
新しいステージに向かうことをイメージしてみてください。
常に時間は螺旋階段のように目的に向かって上昇しているのですから☆
「螺旋上昇」をイメージして、お飾りを作ってみました。
2009年
人も動物も植物も。そしてあらゆる地球上の存在全てが笑顔で繋がりますように・・・
みなさまのご多幸をお祈りしております。
来年も、宜しくお願いいたします。