002)スタッフメッセージ

ハレ暦講座 『嘉祥菓子』

本日のハレ暦講座のテーマは
『嘉祥菓子』でした。

めでたい印の意味を持つ
『嘉祥』

八四七年の陰暦六月一六日が始まりともいわれ

疫病にかからないように祈願する
厄払いを込めた行事です。

この日のために
特別に用意していただいた
「五色の嘉祥饅頭」と

水無月、余毎、宝珠光

ひとつひとつの思いを意識しながら
甘いものが貴重であった時代にも
思いを馳せるのでした。

端午の節供

 

 

もうすぐ
端午の節供ですね。

節供の「節」とは
折り目の事です。

つまり、一年のうちで
大切な節目が「節供」として
昔から大切に受け継がれているのです。

今回
自分なりにテーマをもって
室礼させていただきました。

穏やかで平穏な時間が未来永劫に
続くように
「青海波」の文様和紙をベースにしました。

鯉のぼりの五色の吹き流しに変わって
兜を五色でしつらえ
五行でなりたつ
この世の平和を
祈っています。

 

明日は満月です。

世界中どこにいても
同じ月を見て

大切な人が笑顔であるように
願いましょうね♪

 

感謝の日

今日は、
阪神淡路大震災から26年目。

当時大阪に住んでいた私は、
予期せぬ事態に驚いたものの
特に怪我もなかったので
職場の片づけに没頭しました。

生まれて初めて経験した
大地震の恐怖は
それから
16年後の
2011年の3月11日の地震が引き金となって
私の中で恐怖となって蘇りました。

テレビから流れる地震速報の音を聞くと
全く眠れなくなったのです。

2週間、ほとんど眠ることができませんでした。

おかげさまで
時間をかけてケアをして
すっかり症状はなくなりましたが

まさか16年前のことが
トラウマになっているとは
その時とてもショックを受けました。

「当時寝ていたにも係わらず、
身体はしっかりと恐怖を
記憶していたのです。」

今となっては
貴重な経験ですが
身体の繊細な機能にとても驚きました。

毎年、1月17日は
私にとって

生かされている事に感謝。
元気に、働けることに感謝。
他にも
たくさん感謝をする日です。

どうか、みなさんも
ご自分を大切に
日々お過ごしくださいね。

 

 

 

ご質問にお答えします。

『高圧高濃度酸素ルームに入るとどうなるの?』

1.毛細血管が拡張し血流が増大する。

2.血中の結合型酸素、溶解型酸素が増大する。

3.溶解型酸素の増加により血管が届いてない場所まで酸素が届く。

4.ゴースト化した毛細血管が再生される。

5.脈拍が下がる。

6.血圧の正常化

7.副交感神経が優位になる。

8.疲労物質乳酸の分解促進される。

9.ダイエット効果大!

10.体脂肪の減少。

11.肌が潤う。

12.むくみがとれる。

13.酸化ストレスの減少

14.脳の機能向上 集中力、記憶力の向上

15.体温の上昇

16.傷や骨折などの治癒が飛躍的に早くなる。

17.二日酔いに非常に効果的

18.肺気腫などの肺疾患の症状の緩和

19.免疫細胞のNK細胞が増加する。

20.歯周病菌がいなくなる。

『全ての病の原因は酸素不足である。』・・・野口英世

『癌の発生原因は酸素不足である。』・・・ノーベル医学賞 オットー・ワールブルグ博士

『癌細胞は酸素が欠乏した細胞に増殖し、脳卒中、心臓病、動脈硬化、肝臓病、糖尿病等の病気も酸素不足が最大の原因である。』・・・労働科学研究所所長 小山内 博   

倍音の月(11/15~12/12)

5番目、倍音の月が始まりました。

キーワードは『輝き・力を与える・指揮する』

月感詞は「申」
シン、カミ、ノビル、モウス

神霊が現れるときに電光(稲妻)が斜めに走る形。
稲妻は神がその威光を表したものとされた。
のちに神事に関する字には、
祭卓の(例えるならば神事に使うテーブルのようなもの)
形である示を偏として加え「示申」(神)として用いる。

※ハレ暦2020(P44)の補足説明です。

なりたい自分の結果を見つめた
4番目の月『自己存在の月』から、
一歩先に進み
自信を持って行動する!


そんな
みなさんのサポートになるように
倍音の月から
新しいメニュー『温熱セラピー』を始めました。


ラジウム鉱石によって、身体の芯までじっくり温め
毎秒 約7万個のマイナスイオンを流すことによって
血流アップと自律神経バランスの回復を
同時に行います。

2021年に向けての準備として
これまでの不調を取り除く行いを
一緒に進めてまいりましょうね!

デトックスに関すること

先週、
ロイヤルプリンセスで提供している
『デトックスマシーン』こと
ゴッドクリーナーの開発者である社長さんに
直接お会いできる機会をいただきました。
ご利用くださっているお客様からの疑問に
直接お答えしていただきましたので
こちらにも掲載します。


※デトックスマシーンは、
本来、私達の身体が持っている
カラダの中の汚れを外へ出す働きをよりサポートすることで
結果として
身体や足が驚くほど軽くなる機器です。

◆ 「デトックス中、足の裏がジンジンするのは?」
 → 血行が良くなると、このような状態になります。
   あと、超微弱な電流が流れているので、敏感な方は
   感じやすい。とのことです。

◆ 「老廃物は、どこから出ているの?」
 → お湯につかっている足全体から出ています。
   特に、足裏から集中的に排泄しています。

◆ 「回数を重ねて次第に多くなってきた
   排泄物の『泡』の正体は?
 → 主に、体内に溜まっていた薬だと考えられます。

◆ 「ハチに刺された日にデトックスをしたら、その日だけ
   緑色になったのですが・・。」

 → 体内から、ハチの毒素を出そうと肝臓の働きが高まって
   胆汁が多く分泌された。と考えられます。
   


↑ハチに刺されたときの写真

↑通常のデトックスの様子
※写真は、ご本人様からご提供いただきました。

命の基本は「体内酸素」

『高圧高濃度酸素ルームに入るとどうなるの?』

1.毛細血管が拡張し血流が増大する。

2.血中の結合型酸素、溶解型酸素が増大する。

3.溶解型酸素の増加により血管が届いてない場所まで酸素が届く。

4.ゴースト化した毛細血管が再生される。

5.脈拍が下がる。

6.血圧の正常化

7.副交感神経が優位になる。

8.疲労物質乳酸の分解促進される。

9.ダイエット効果大!

10.体脂肪の減少。

11.肌が潤う。

12.むくみがとれる。

13.酸化ストレスの減少

14.脳の機能向上 集中力、記憶力の向上

15.体温の上昇

16.傷や骨折などの治癒が飛躍的に早くなる。

17.二日酔いに非常に効果的

18.肺気腫などの肺疾患の症状の緩和

19.免疫細胞のNK細胞が増加する。

20.歯周病菌がいなくなる。

『全ての病の原因は酸素不足である。』・・・野口英世

『癌の発生原因は酸素不足である。』・・・ノーベル医学賞 オットー・ワールブルグ博士

『癌細胞は酸素が欠乏した細胞に増殖し、脳卒中、心臓病、動脈硬化、肝臓病、糖尿病等の病気も酸素不足が最大の原因である。』
                  ・・・労働科学研究所所長 小山内 博   

冬メニュー始まります。

すっかり
季節は冬になってきました。

みなさん、暖かくしてますか?

ここ数日、
遠赤サウナのリクエストが増えました。

今日は
フットマッサージに
遠赤サウナを組み合わせただけで
全身のむくみが取れた!!!と
とても喜んでいただきました。


冷えは、体の代謝を落とします。
気温が下がる今からの時期は
徹底した温めが重要ですよ。

身体の芯から温めるメニュー
どんどん打ち出していきますので
ぜひ、ご利用くださいね。


月感詞

4番目の月
「自己存在の」
キーワードは『形・明らかにする・測る』

月感詞は「果」(カ、ハタス)

木の上に果実のある形。木の上には実が成る。
結果、結実などの予期された結果を得ることのようです。
果は新しい生命の象徴でもあります。

待っているだけでは、予測してなりたい結果はついてきません。
しっかりと自分を見つめ、
なりたい自分ややりたいことを形作る28日にしたいものです。


宇宙のリズムに沿って
日々の時間をワークしませんか?
テキストとなる「ハレ暦」は
ロイヤルプリンセスでご案内しております。

こころみる

現在118本にもなるカラーボトル。

今、私たちが過ごす「時間」は、
これまでの出来事が積み重なって生まれたものです。

現代の私たちは
あわただしく時間に追われ
様々な出来事に『試み』るようになって

いつのまにか
謙虚に自分の「心の内」を「心静か」に
見直す時間を持たなくなりました。


本来の「心見る」時に
私がつかうのは
オーラソーマのカラーボトルです。

毎日、お風呂上りに
全身を労わりながら
ボディローションとして使っています。

是非、みなさんも
楽しみながら使ってみてください。

今ここ。の私に
必要な時間が訪れますよ♪


☆イクイリブリアムボトル50ml 5,720円(税込)