花観のすすめ

時計やカレンダーで区切られた時間。
そして
日々怒涛のように押し寄せる
情報の波の刺激に慣れてしまって

微妙な変化や「ゆらぎ」に
鈍感にならないようにしましょうね。

 

もろともにあはれと思え 山桜 花よりほかに知る人もなし

 

 

 

 

 

 

 

古くから
桜の花を稲の花に見立て 愛おしむ日本人。

生産者と消費者に役割が分かれても

自然の恵みに感謝する心を
いつまでも大切に、
子孫に引き継いでいきましょう。

 

 

 

 

 

GWにイベントします!

ようやく、春らしい
気温になってきましたね。

当店も、10連休のゴールデンウイークの
お問い合わせが多くなってきました。

GW期間中は、休まず営業します。

4月後半が埋まっておりますが
まだ、空きもございますので・・・

お早めに、ご予約くださいね。

ちなみに・・・
5月2日の一日限定で
イベントをします。
この日だけの 特別メニューを
ご用意しました。

題して
『ロイヤルなひとときを!』

☆デトックス+足裏マッサージ(角質ケア付)
 or
☆脊椎セラピー(ハンドマッサージ付)+足裏マッサージ

★超音波フェイシャルケア+お肌の肌理(キメ)チェック
(メイク付)

☆コースのみ       約60分      7,000円
★コースのみ       約30分          5,000円
☆+★      約100分     10,000円

お顔から足先までモーラした
私、谷口が
自分が受けたい内容でプログラムしました。(笑)

なお、フェイシャルは、
専門スタッフが担当します。

予約限定です。
定員になり次第、受付終了となります。

美味しいお菓子と
綺麗になるお土産をご用意しています。
令和の始まりに
優雅な時間を満喫して頂けましたら幸いです。

春土用に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

明後日17日から春土用入りします。

土用の前に、草むしりをしておきましょう!と
今日は、合間に
お店の駐車場を綺麗にしました。

ちなみに
土用明けは、立夏の前日 5月4日です。

芽吹きの春は、
特に土を破って芽がでますから、
土地の浄化、調整、オススメです!

自分たちの土台となる土地にも意識を。
梅雨前に
良いエネルギーにしてきたいですね。

土地を浄化するアイテムも
ご用意できますので
お気軽にご相談くださいね。

新茶並んでいます。

 

 

 

 

 

ハーブティなのに

とても飲みやすい。と
男性のお客様にも人気です。

「新月」ブレンドは
ローズ、レモングラス、アップル、マテを
紅茶とブレンドしたバーブティ。
気分を落ち着かせて
心身の疲労を和らげてくれます。

もうすぐ、
オリジナルハーブティ「満月」も
出来あがりますからね!

ご予約も承っております。
お気軽に、お問い合わせください。

季節の変わり目に強くなろう!

 

 

 

 

 

 

 

今、月の形はどの辺りか
おわかりですか?

今日は
「新月」と「上弦の月」の真ん中あたりです。

気温差で体調を崩す方が多い
この頃ですが、

ロイプリのお客様が
年々、季節の変わり目に
強くなっておられることが
私の自慢です。

年々、花粉の量が増えているのは
植物も命がけだからです。

ならば!
私たち人間も
免疫力を高めるのです!

自分に合った
「生命力を上げる方法」を
身につけて行こうでは
あーりませんか!(^^)

先ずは、
体内の毒だし。と
代謝を上げる。ことからです。

いちごの酵素は、
効率よく代謝を上げてくれる
美味しいサプリメント。
谷口も愛用しています!

身体のシグナル見逃すな!

私たちの体は実に上手く出来ています。

秋から冬にかけて、
寒さに耐えられるように皮下脂肪をため込み、
春先になると、冬場に蓄えた脂肪を溶かし、
夏の暑さに順応できる涼しい体に変化します。

この時に、
溶け出した脂の処理にあたるのが肝臓で、

 

 

 

 

脂の処理が多すぎて肝臓が疲れてくると、
血液中に脂が垂れ流され、血液が汚れてしまいます。

ドロドロとした血液が循環すると、
毛細血管で目詰まりが起き、
さまざまな不調となって現れるのです。

例えば・・・

『目』で血液の滞りが起きると、
眼精疲労やドライアイ、白内障や緑内障、光がまぶしい、
目がかすむ。

汚れた血液が『脳』に滞ると、
イライラする、怒りっぽい、不機嫌になる、といった
怒りの感情が出やすくなる。

『筋肉』に汚れた血液が停滞すると、
筋肉痛やけんしょう炎、五十肩、顔面神経麻痺、こむら返り、
ひきつけ、てんかん、熱性けいれん、etc
筋肉の運動障害が起こります。

春先にひどくなる
花粉症やアトピーも
肝臓で解毒できなかった汚れを
鼻水や涙、くしゃみで排泄しようという
浄化の反応と見ることができます。

5月の連休の頃になると、
いわゆる「五月病」と言うキーワードが出てきますが
脳の血流の悪化から、自律神経の失調も起こりやすくなると
考えられています。

肝臓は、解毒や代謝といった
人間の生命維持に欠かせない臓器です。
疲労感や倦怠感は、重要なシグナルの一つですよ!

疲れているなと思ったら、
ロイプリにお出でください。

言葉を尽くす

 

 

 

 

先日、いただいた手作りの
ペーパートレイ。
「言葉を贈る」素敵なメッセージが
自分の所に来た!って思いました。

今日、4月8日はお釈迦様の誕生をお祝いする
「花まつり」ですね。

本来の意味を知ったのは
数年前の
藤田さんのハレ暦講座に参加して
ようやく。でした。

「しつらえ」は、物を見立てて盛ります。

例えば、
天に向かって真っ直ぐに伸びる筝(出がけのタケノコ)を
誕生仏の姿、釈尊に見立てます。

仏豆(空豆)、独活(ウド)など
名前にお釈迦様に関する文字が入っているものも
言葉を盆果として盛ります。

このように、
祝う心を、自分の喜ぶ心に重ね合わせて
言葉や、物で
表現してきたのが 私たち日本人の文化です。

他人にはもちろん、
家族や、自分にも
愛ある言葉を贈りましょうね。

自分の喜びばかり求めても
なぜか、満たされないのが
この世です。

・・・なんだか、お説教ぽくなりました。m(_ _)m

木の芽時の過ごし方

 

 

 

 

 

 

春先は「木の芽時」といって、

冬場に体内に蓄積した汚れが溶け出す頃で、
汚れの浄化役である肝臓が疲れやすい時期です。

なにかと疲れやすい春先ですから
肝臓を労わる食事を心がけたいですね。

特に
新月を挟む今の時期は
解毒や排泄、洗浄、発散、発汗の力が高まっているので
ぜひ積極的にやってみてください。

肝臓が求める味は「酸味」。
酸味の成分であるクエン酸などが脂を溶かします。

酢味噌和えといった料理や、
梅干し、柑橘類などで酸味を補うと良いですよ。

あとは、
これから店先に出回る

菜の花やウド、タラの芽、フキノトウ、
わらび、ぜんまい、のびる、よもぎ、などなど

身体の毒素を出すと言われる旬の野草類の
取り方に気をつけましょう。

野草に含まれる
ビタミンやミネラル、酵素、食物繊維、抗酸化物質など
肝臓に滞った脂汚れを排泄してくれる作用を
生かすには、
「てんぷら」など、油を多く使う調理法でなく
お浸しや、和え物をおススメします。

fujitasayuri

リラクゼーションメニュー