001)谷口紀江

何度目のリセット?

DSC_1841 (1)

昨夜からの雪は、
「はい。もう一回!」と言わんばかりに
私達を
雪の世界へ連れ戻しました。

これで3度目?4度目?
まるで、デジャヴ~!!!!

でもね。
『雨水』が過ぎただけあります。

こうやって、陽のあたるようにすれば
あっという間に溶けていきます。

太陽って、ありがたい。

雪が解け、水となり
大地に浸み込み
やがてまた
帰ってくる。

自然界の循環の中で
生きる私達の生き方を
見直した リセットの雪でした。

ハッピーな日だったので。

今朝、
思いがけず・・・

雪で車が立ち往生しました。
途方にくれながら
誰も通らない道で
雪だるまになっていたら・・・

代わる代わるに
助けてくださる方に恵まれました。商店街にいて良かった!

雪が降れば降るほど
人の温かさが
身にしみる毎日です。

自然の厳しさは、
普段
見落としがちなことに
気づかせてくれますね。
おかげさまです。

☆みなさまにも、
 幸せのお裾分け
 させていただきます☆

2月6日まで、
ささやかですが
脊椎セラピーご利用の方には、
リフレクソロジー(足裏マッサージ)を
10分サービスいたします。^^

雪かきの疲れを
少しでも解消していただけますように・・・

_20180127_175441

 
 

笑ろてんか?

_20180115_115428

 

昨年のクリスマス前に
富山シティFMの番組にゲストで
お話しさせていただく
機会をいただきました。

シティFM 『スマイル』2017・12・20

事前告知も出来ずに、
ごめんなさい。
生放送だったので
証拠写真のみです。m(_ _)m

・今の仕事に就いたエピソード
・タイ古式マッサージとの出逢い
・自然時間とカラダの事

終始、楽しく
たくさん!
お話しさせていただきました。

当時、決して笑えなかった出来ほど
一番印象深く
笑い話になるものですね。

特に
激流に投げ込まれる度に
生まれ変わり、
今では
自ら飛び込んで行くまでに
変化できたのも
ロイヤルプリンセスに
出逢ったからだ。と思えた
ラジオ出演でした。

私達の肉体は、
この世で自分を表現するための
代わりのない
ボディスーツです。

ピカピカに磨き上げるためにも
後々にたくさん
みんなで笑える出来事を
過ごしましょうね!

イン・ラケッシュ!

原点をみつめて

明日から始まる営業の前に
年の代わり目のエピソードを
ご紹介しようかな。

人生の節目に
新たなご縁を結びに・・・

ヒューン!と
ひとっ飛びして参りました!

KIN223「富士山」
駆ける紀江「江の島」とといて

そのココロは・・・『鎌倉』

ということで!
いざ!「鎌倉」

IMG_20180101_105207_725

富山は、雨の寒い一日だったのに
一方では、
こんなに良いお天気でしたよ。

生まれ育った環境で
冬のイメージもずいぶん違いますね。
11面観音様に会いに
長谷寺へ。

ワットポー(涅槃寺)の涅槃仏に再会したような衝撃。
そして
初めてなのに、懐かしい。感覚でした。

あまりのインパクトの強さに惚れ惚れしますよ。(笑)

「足の裏から宇宙と繋ぐ」

これこそ
あなたの使命です!と
言いたかったんだろうな。

DSC_1657
イエッサー!です。

2018 元日

2018年 1月1日 元日
KIN223 青い月の夜

挑戦 極性を与える 安定させる
豊かさ 夢見る 直観

 

地球の命の循環を感じていただけたら
幸いです。

「人間」という生物種

みなさん こんにちは。

昨日は、『新嘗祭』
日本では昔から宮中恒例祭典の中で最も重要となる
一年の節目の日。

久しぶりに、自然の中で季節の変化を満喫しました。

23755051_1535888496500526_6893129344891248036_n

 

自然は、古代と同じリズムで生き
環境の変化に適応しながら
規則正しく地球のリズムで命を循環させています。

私達、人類はどうでしょう?

私達は
人間が快適に感じる環境を生み出してきました。
そして今も尚、
「現代の私達が、快適で効率の良い」
社会を必死に
創り続けています。

しかし
私達の身体を構成している細胞は
一万年前と同じ。
(ちょうど旧石器時代から縄文時代への移行期。
大きく気候が変動し、氷河期が終わり急速に温暖化が進んだ)

太古の記憶が、細胞の情報に組み込まれていて
常に適度なストレスを感じ、
運動をしていないと、体が「冬」と感じて
エネルギーを節約し、
新陳代謝を抑えてしまうようです。

そういえば
年を重ねても若々しい人は
心も身体も
活動的ですものね!

自然のリズムと
大きく環境を変えてしまった
人間に必要なことは
常に、身体の細胞の更新を
自分で意識し、実践することしかありません。

そして
初心にかえり
人間以外の生物との関わり合い
自然との共生についても
ちゃんと実践する時期がきたようです。

 

 

 

11・eleventh 

1が4つも並ぶ
11月11日って
それだけで、ウキウキしませんか?

私のお気に入り
「11」をご紹介します。

オーラソーマの香水
「ペガサス」11 ピンクロータス

男性にも好まれる、
優しくて、清楚な香りです。

4e8eadf2b3f38

 

 

 

 

 

ボトル11番「Chain of Flowre」
女性ホルモンの
バランスを整えるのに愛用しています。

55febbbce811f

 

 

 

 

これら11番のコンビは、

使う途端に、心身ともに
ホッと安心できる
私の必須アイテムです。

「必要な時に、
必要なところに、
必要なタイミングで
連れて行ってくれる」と言われる

ペガサスシリーズ
今年の
クリスマスプレゼントの
欲しい候補に
リストアップしてみては
如何でしょうか?
IMG_20171110_140641_134
昨日、
頂いたお祝いの花束も
クリア(白)とピンクの
組み合わせ!
「11番」っぽくて
とっても幸せ。(^^)

 

自分に協力を。

IMG_20171107_164543_004

黄色い星の日なので・・・
星型の容器にいれてみました。

咳に良いと言われる「フキの根」(右側)は
煎じる前から
苦い香りがします。

「良薬は、口に苦し」
昔の薬は、

植物の葉や茎などを煎じて飲むことがほとんどだったので、
苦味を感じるというのは
至って普通だったのでしょうが

飲みやすく改良しつづけるお薬に慣れた
現代人にしては苦行でしょうね。

私は、幼いころより
野草に親しんで育ってきました。
お茶と言えば、どくだみ。
喉が痛くなったら、首にネギを巻かれ
近所の友達との遊びは、山菜とり・・・。

そのおかげあってか、
昔ながらの
体調を整える習慣をもっています。

ていうか、元気でないと
「苦行」を強いられるからなんですケドね。

日々の生活が
時間に追われるようになると、
どうしても
目先の事だけに囚われてしまいますが、
元気な体を保つのは、自分しかできません。

責任もって、
自分の体を慈しんで生きましょうね。

 

美アロマ講座 9月レポート『便秘』

いつもありがとうございます。
すっかり、寒くなりましたがお元気でしょうか?

2回シリーズの『便秘』
第1回目の主な内容を以下にご紹介します。

・便秘の人の特徴
・便秘の種類
・胃腸の働きと仕組み
・腸内細菌について
・あなたの便秘の原因と改善策

特に、みなさんの関心が高かったのは、
便と腸内細菌の関係についてでした。

便の約半分は、
死んだ腸内細菌と生きた腸内細菌で占められています。
生きた腸内細菌は1000兆個は存在するといわれます。
重さでいうと1キログラムぐらいに相当します。

こうして、便の量から腸内菌の量が予測できます。

現代の私達は、
環境の変化などのストレス
食生活のファスト化、
生活リズムの不規則など、様々な原因で
戦前の日本人よりも便の量は1/3しか出ていないのが現状です。

いかに、便を出すか!ではなく
毎日の食事、運動、など
快適にお通じがくる環境を心がけることが
大事です。

次回、10月28日(土)の美アロマ

○便秘のタイプを知る「後篇」
●腸と女性ホルモンの関係について
○大腸を活性化する方法など

実践的な自分で出来る!
便秘解消のポイントや お腹のマッサージを
お伝えします。

ご参加、お待ちしております。

22278932_10100173075023765_296965363_o

やってみよう!

今日から
3番目の月に入ります。

『奉仕・活性化する・つなぐ』をテーマに
みなさまに元気をお届けいたします。

新月は、新しい始まり。
みなさんも、太文字に続いて
自分なりの答えを出してみてくださいね。

28日間の進化の旅に出発しましょう!

「私ができるサービスは・・・」

例・毎日、笑顔で微笑みます。

「活性化したいのは・・・」

例・お肌のハリ。ツヤ。

「つなぐ。のは・・・」

例・あきらめた時間

3つの回答を谷口まで info@healing-rp.com お送りください。
ささやかなプレゼントを差し上げます。