001)谷口紀江

「わかる」 と 「かわる」

あっという間に、
明日は新月ですね。

新年度から
新しい時間を始めた方々の
変化の速度を
例えるならば「光速」。

「何年も、何十年も
グルグル
同じところにいたなんて。」
一人では気づけなかった。
それは、私も同じデシタ。(笑)

苦手な事を
意識して向き合わない限り
残念ながら
永久に変わりませんよ。

「わかる」 と 「かわる」
これは、理にかなった方法です。

自分の時間を編集する。
はじまりの「新月」からトライしてみませんか?

まずは、凝り固まった
意識の枠をはずすことから。

ぜひ、
お身体のメンテナンスに
おいでください。(^^)    _20170425_170048

 

青い月の夜

17499453_1331432773612767_8225299781820622414_n今日は、私の銀河の誕生日でした。
銀河の誕生日は
260日周期で巡ってきます。

今日で59回目。
今年中に60回を迎えます。

今日、奇遇にも
同じ銀河誕生日の方がいらっしゃいましたので
お互いにお祝いしました。

こんな機会も
銀河からのプレゼントでしょうね。

ロイヤルプリンセスでは
銀河誕生日にご来店の方に
トキのプレゼントを始めます。

自分の銀河誕生日をお知りになりたい方は
ぜひ私に聞いてくださいね。

芽生えていく

IMG_20170328_075838_4754月になりました。
色とりどりの 「緑」 に心が躍ります。

若草色、萌黄色、深緑、苔色、青竹色・・・
一言に
「みどり」といっても奥深く、
そして限りなく
繋がり、広がる世界。

私たちは
意識次第で
どの次元にも往けるのです。

意識を変えるには
時間を変えること。

人間だけの時間に
捕らわれていませんか?

すべては、
万物の喜びの時間のために。
人生を楽しみましょう。
共に、芽生えて参りましょう!

大好きでも。ほどほどに。

東洋医学では、
自然のエネルギーを5つに分類し、
循環する流れの「相生」と
流れを制御する「相剋」の関係性があります。

何事も、バランスが大切です。

DSC_0161

 

最近、特に話題の「パクチー」について
谷口も大好きですが
過剰摂取について
少し、アドバイスしたいと思います。

五味五臓の観点から言うと
適量は「肺、大腸」に働きかけ
デトックスになりますが、
取りすぎると「肝・胆のう」を剋します。

花粉症の方にもオススメですが
くれぐれも
ほどほどに

 

ご質問いただきました。

昨日の美アロマ講座では、
「花粉症」について
様々な視点から
解毒、そして免疫力を上げる方法を
みなさまにお伝えしました。

そのなかで、
「食」の観点から山菜についてご紹介したところ
『わらび』の働きについてご質問いただきました。

わらび
インドでは根茎は、下痢止め。
欧州では虫下しとして利用されているワラビ。
直接の花粉症対策というよりは
冬場に溜まった毒素のデトックスに。

肝機能を高め、腸内環境を整えてくれますが
身体を冷やす寒性ですので
食べ過ぎには注意が必要です。
温性の食材と
組み合わせて食べることもポイントです。

ご参考になれば幸いです。

次回は、
4月29日(日)10:30~
テーマは「自律神経の調和」です。
気づかないうちに、これって5月病?
足裏の反射区で、
あなたの自律神経を整えましょう。

美アロマ講座 伝える大切さ

17457594_1309138539175524_670408895055943438_n美アロマ講座に
今回も、はじめまして。の方が
いらっしゃいました。

ご本人は、
花粉症ではないのですが
職場の方や、
お知り合いの方を思い浮かべては

「教えてあげよう!」
と 一生懸命に
話を聞いてくださいました。

 

私も、常にそうなのですが、
なるほど!と感じたことは
直ぐに、必要な方にシェアします。

そうすることで、
自分も腑に落とすことができますし、
周りの方も喜んでくださいます。

学ぶだけでなく、伝える。
これは、セットです。

互いに学び、世の中を元気にする
コミュニケーション。
活性して参りましょう。

経験したことを

_20170323_123848次回の美アロマ講座では、
「花粉症」について
お話ししたいと思います。

「蕗の薹」は花粉症にオススメの食材です。

講座に参加される皆さんへのプレゼントに
八尾の山奥でふきのとう取ってきました。

私の講座は、
症状の対処より
カラダ全体の免疫力アップに繋がる内容が
メインです。

祖父が、富山の薬売りだったことや
育った環境が、曽祖父母のいる
とても自然豊かな山奥だったこともあり
昔ながらの生活スタイルで得た知識を
交えてお伝えしています。

自然時間で生きるとは
人生を丸ごと愉しむことです。

ぜひ、たくさんのみなさまと
ご一緒できますように。

変わるために

FB_IMG_1490137107572

この度、
お蔭様で 日々継続していた稽古を
卒門することが出来ました。

1年半前から始めた編集稽古は、
生ぬるい私の時間に
喝!を入れるための場です。

選択する覚悟と
やり抜く決心だけ(笑)の私に、
手渡された「方法」

これを、
皆様の元気のために使います。
万物の喜びの為に人為を尽くします。

身体も、ココロも元気に
変わりたい!みなさん。
どうぞ、ロイヤルプリンセスへ
おいでください。

四季を計る時計

今は、卒業式シーズン

ここにも 「終わり」 と 「始まり」 を
見ることができます。

来月の入学シーズンの桜、
今から待ち遠しいですね。

植物がどのように季節を計るか、ご存知ですか?

日の出から日の入りまでの 『日長』。
日長の変化に応答して、
行動や成長を変化させる性質を使っています。

ちなみに、日照時間ではなく
時刻を計っているそうです。

生息する環境に合わせて
遺伝的に変化させることによって
地域の季節に合った生活様式を
作っています。

私たち人間も 見習わなくては!ですね。(^-^)

sakura06